SIMフリースマホのメリットとデメリット

大手キャリアのスマホはSIMにロックがかかっているため、他の大手キャリアなどの通信サービスを利用することができなくなっています。しかしSIMフリーのスマホであれば、基本的にどの通信会社のSIMも利用することが可能なため、大手キャリアに縛られることなくSIMを選べるというということが最大の特徴だと言えるでしょう。

SIMフリースマホのメリットとしてまず挙げられるのは、比較的容易に通信会社の変更できるということです。

SIMカードを差し替えるだけで済むため、新しく端末を購入する費用や手間がかかりません。

次に挙げられるメリットは、通信料金を安く済ませることができるということです。

3GBや5GBなどの決まった容量を使うプランにすれば、大手キャリアの使い放題のプランよりも月々の料金を安く抑えることが可能でしょう。

実際の料金に関しては、大手キャリアと比べて半額以下にすることができるケースもあるため、それほど通信量を多く使わなという方に向いていると言えます。



一方でSIMフリースマホのデメリットとしては、大手キャリアと比べると選べる機種が限られてしまうということが挙げられます。


ですので、どうしても欲しい機種がないという場合は大手キャリアを利用したほうがよいと言えますが、機種にこだわりがない場合は特に問題はないと言えるでしょう。



そしてSIMフリースマホは通信速度の検証や保証がされていないということもあり、時間帯によっては通信速度が遅くなってしまう場合もあるため注意しましょう。