SIMフリー端末ってそもそもなに

国内の携帯電話会社(キャリア)で販売しているスマートフォンは各社でそれぞれ通信規格や周波数帯域がそれぞれ異なっていて、それぞれ販売している端末はSIMカードで制限されています。


そのため販売しているスマートフォンなどの端末はロックされており、他の会社のSIMカードでは使用できません。

SIMフリーのスマートフォンなどの端末はこのロックが解除されており、どの会社のSIMカードでも利用することが可能になっています。



またキャリアが販売しているロックされている端末でも、2015年5月に始まったSIMロック解除原則義務化があるので対象の端末はSIMロック解除の手続きをすれば他の会社のSIMカードでも利用できるようになりますが、ただこの場合その端末がその会社の提供する電波の種類や通信方法、通信エリアなどで利用できない場合があるので注意が必要です。



他にSIMフリーのスマートフォンの注意点は端末に故障などのトラブルがあった時や操作方法がわからないときなど、国内の携帯電話会社(キャリア)で販売しているスマートフォンはショップなどで修理の対応をしてもらえたり、代替え機の用意があったり、使用方法がわからない場合などは説明してもらえたりなどできますが、SIMフリーのスマートフォンなどの端末は自己責任において、自分で修理したり、製造メーカーに修理を依頼したり、操作方法などは自分で調べて操作しなければいけないので注意が必要になっています。