SIMフリーができること

購入した携帯電話会社でしか使うことができないように端末にはSIMロックが掛かっています。

その端末を使って他の会社で使用するためにはロックを解除しなければいけません。

これをSIMロック解除もしくはSIMフリー化した端末になります。

つまり他社で購入した携帯電話のほとんどはロックがかかっていますので、他で使うにはそれを解除しなければなりません。

その解除自体はとても楽になります。
ネットから申し込みをすることができ、すぐに終了する作業です。

ただし携帯電話会社によっては対応が異なっており、解約から数ヶ月経過するとロックを解除することができなくなることもありますので、なるたけ早めに解除をするべきです。
それを過ぎてしまえばロック解除に応じられず、そのキャリアしか使えなくなってしまいます。


SIMロックはそれほど面倒になりますが、ただSIMフリーの端末があることをも忘れてはいけません。


こちらは指定された会社しか使えないわけではなく、どこの携帯電話会社であっても利用することができる端末です。



SIMフリーとして販売されていることが多く、メーカーから直接購入をすることによってその端末を手に入れることが可能です。



MVNOの登場によって、新しい携帯会社で契約をしようとする人が増えています。



そこで問題になるのが、SIMロックになりますので、SIMフリーを含めて理解しておくとスムーズな契約をすることができるようになるでしょう。