SIMフリー端末は好きな通信会社を選んで利用可能

SIMフリー端末は、SIMロックがかかっていないため、好きな通信会社と契約をして利用することができます。
中古でキャリア性の端末を購入した場合でも、それをキャリアにもっていけばSIMロックを解除してもらうことができますし、SIMフリー端末として初めから売られている新品もあります。



MVNOと呼ばれるSIMのみを提供している通信会社が現在では100社以上存在していて、それぞれサービスに特徴を出しているため、比較すると自分にピッタリなところを見つけることが可能です。

MVNOは、セットでのスマホ販売も行っています。



MVNO選びで悩むことの一つに、端末が対応しているかどうかということがあります。


それなりに売れている端末であれば動作確認がなされていて、問題なく動作をすることを事前に確認することができますが、そうでない場合もあります。
その場合利用することができるか判断することができず躊躇してしまうことになるでしょう。


しかし、MVNOでセットで購入することのできる端末は、確実に動作をするSIMフリー端末であるため、悩む必要がありません。



MVNOのメリットは、通信料金が安いことです。

それでいて豊富なプランが用意されていますので、自分のライフスタイルにあっているプランを選ぶことも可能です。

そのため、節約志向の方や、2台目として安く運用したいという方に、MVNOは選ばれています。
一部デメリットもありますが、料金の安さを第一に考えている方には最適な選択肢です。